KAGAWA MUSEUM CONFERENCE 四国地区博物館協議会
登録カテゴリー: 美術 郷土 産業
施設概要



いの町紙の博物館(土佐和紙伝統産業会館)
〒781-2103  
高知県吾川郡いの町幸町110-1
TEL 088-893-0886
FAX 088-893-0887
URL http://www.k3.dion.ne.jp/~tosawasi/
開館時間 午前9時~午後5時
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日・翌日以降が祝日の場合はその後の最初の平日)
12月27日~1月4日(1月2・3日は開館)
駐車場 50台
大型バス3台駐車可能
障がい者用駐車場有
入館料 大人500円(400円)
小中高生100円(80円)
( )は団体(10名以上)
減免対象者(身体障害者手帳1・2級、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳持参の方とその介護者1名。年齢確認可能なもの持参の65歳以上の方)は通常料金の半額
アクセス
JR土讃線 伊野駅より徒歩10分
高知自動車道 伊野ICより車で約10分
高知市中心部より車で約30分
Map
map div
施設・展示概要
 土佐和紙の歴史や、紙業界の恩人「吉井源太」の功績、原料から紙ができるまでの工程を、パネルや現物とともにわかりやすく展示紹介しています。
 職人による伝統技法「流し漉き」の実演、自分で色紙やはがきをつくる「紙すき体験」(420円)も実施しています。
 また、2階3階では、各種展示会、作品展等を随時開催、1階にある販売コーナーでは、絵画用・版画用・書道用・ちぎり絵用などの土佐和紙が1枚からお買い求めいただけます。
はがきや便箋、障子紙、トイレットベーパーなどの実用的な紙製品も各種取り揃えています。
 お買いものコーナーのみご利用の場合は、入館料は不要です。
 ぜひ、気軽にお立ち寄りください。
催し物
******************************
第7回全国土佐和紙はがき絵展
作品募集 平成25年10月1日(火)~12月23日(月)㊗
 いの町紙の博物館では「土佐和紙」を全国に発信しようと平成20年度より「全国土佐和紙はがき絵展」を開催しています。応募用土佐和紙はがき(1枚50円)は発送もできますので、紙の博物館まで電話・FAX・メール等でお申し込みください。

*****************************
紙逢わせ(しあわせ)展パートⅡ
三人の作家が和紙を使って制作した作品を全館に展示します。書家・北古味可葉のエネルギッシュで芸術的な墨の表現、1枚の絵を二つの表情に変化させる酒井敦美・光の切り絵、お菓子やそのイメージを和紙で表現する倉美紀・和紙スィーツをお楽しみください。